韓国留学の一日

韓国、留学についてのブログです

学費で語学堂を選ぶのはかえって…。

こんばんは。

さっき、思いついたことがあってこれから留学を考えてる人の参考になればと思い本日2度目の更新です笑


タイトル通りなんですが、学費で語学堂を選ぶのはかえって高くなる場合もあるかも?!という話です。


というのも、学費が高い学校は午後に無料の発音レッスンがあったり(確か漢陽大学)、韓国人の大学生が常駐する留学センターがあったり、韓国人と友達になれるシステムがあったりするところが多いと思います。


私は、学費が安いのとカリキュラムなどで光云大を選びました。

でも、実際に来て見たらやはり人が少ないだけあってトウミ制度があまり意味のないものになっていたり留学センターには中国人の人しかいなかったり…。

で、出会う機会がなくてホンデや新村などまで交流会に出かけてます。


でもよく考えたら交通費、時間、交流会費用などが余計にかかってますよね?

学費の差なんてまあ多くても一学期四〜五万ですが、私が今まで交流会にかけてきたお金は、二万超えてると思います。


とはいっても光云大の町がすごく好きなのでまあ交流会行くしかないかという感じなのですが交通費もバカにならない額になりますよね…。毎週通ってたら…。


1時間話すために往復2時間さらに交通費かけて行くことになるかも知れません。

大体学費が安いところはソウル東部あたりかと思いますので、そういうことも考えた上で語学堂を選ぶことをおすすめします。

まあ、来てみないとわからないことの方が多いですけども…。

ファイトです!